EVENTイベント

ジャパン・グリーンボンド・アワード

1. 概要

国内発行体によるグリーンボンド発行は、2014年に日本政策投資銀行が2.5億ユーロのグリーンボンドを発行して以降、徐々に増えてきました。2017年に10件、2,176億円であった発行量は、2018年に大きく増加し、28件、4,529億円(2018年11月末現在)となっています。

このように、グリーンボンドへの関心は、発行体・投資家の双方において高まってきています。この動きを更に加速させ、グリーンボンドの発行・投資を拡大させていく観点から、グリーンボンド発行に関連する先進的取組等を表彰し、その取組を広く社会で共有することを目的として、環境大臣が表彰するジャパン・グリーンボンド・アワードを実施致します。なお、ジャパン・グリーンボンド・アワードの表彰は、年度末に予定しているグリーンボンド・シンポジウム(仮)において行う予定です。グリーンボンド・シンポジウム(仮)の詳細については、後日お知らせ致します。

グリーンボンド市場の発展への貢献や環境改善効果等、先進的取組等の特徴を持つグリーンボンドの発行体・ストラクチャリングエージェント・外部レビュー機関・投資家への表彰を実施致します。部門ごとに対象となる企業等の種別が異なっております。各部門から1~2件の企業・団体を表彰予定です(応募状況により変動します)。

(詳細につきましては、「4.募集要領および関連資料」より募集要領をダウンロードの上、ご確認ください)

2. 募集期間

2018年12月6日(木)~2019年1月18日(金) 17時(必着)

3. 提出先

〒240-0115
神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
「ジャパン・グリーンボンド・アワード」
募集担当:ファイナンスタスクフォース

送付先のメールアドレスおよび当該メールの件名は、以下のとおりです。
メールアドレスfin-iges@iges.or.jp
件名:「ジャパン・グリーンボンド・アワード」応募書類提出

4. 募集要領および関連資料

募集要領等は、以下からダウンロードしてください

  • ※必ず上記(様式1)のファイルを使用して、応募書類を作成し、ご提出ください。
  • ※各応募書類については、Microsoft Word・Excel・Power PointのファイルをCD-Rに保存のうえ、研究計画書等と合わせてご提出ください。
  • ※併せて、応募書類(電子ファイル)一式については、電子メールに添付してご送付ください(ファイルの容量は可能な限り小さくしてください)。

5. 問い合わせ窓口

ご質問のある方は、2018年12月17日(月)12:00(正午)までに、下記宛先まで電子メールにてお送りください。受け付けた質問およびその回答については、個別に回答するとともに内容に応じて2018年12月18日以降にグリーンボンド発行促進プラットフォームで公表する予定です。

公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
「ジャパン・グリーンボンド・アワード」募集担当
fin-iges@iges.or.jp
(担当:ファイナンスタスクフォース)