三菱UFJリース:発行概要

名称 第1回グリーンボンド(国内無担保普通社債)
発行体名 三菱UFJリース株式会社
発行通貨 日本円
発行利率 0.18%
条件決定日 2018年4月11日
発行日 2018年4月17日
利払日 毎年4月17日及び10月17日
格付け AA-: 日本格付研究所(JCR)
A+: 格付投資情報センター(R&I)
発行金額 100億円
満期 2023年4月17日(5年)
  • 三菱UFJリース株式会社は、2018年4月17日にリース会社としてはじめて国内公募形式によるグリーンボンドを発行しました。
  • グリーンボンドで調達した資金は、三菱UFJリースが取組む太陽光発電向け融資事業(既存案件のリファイナンス)に充当されます。
  • 融資事業における適格クライテリアとしては、「対象設備が日本国内に存在」、「契約書において、顧客が環境アセスメント手続き等を遵守することを表明」すること等を定めています。
  • 本グリーンボンドは、国際資本市場協会(ICMA)の「グリーンボンド原則2017」に基づき発行され、既にリファイナンス資金として全額充当が完了しています。
  • 三菱UFJリースは、環境・エネルギー事業を中期経営計画における重点産業分野の1つに位置づけており、今後もグリーンボンドの発行等により資金調達手段の多角化を進めるとともに、地球温暖化をはじめとした環境課題の解決に資する設備投資を引き続きサポートするとしています。
  • 三菱UFJリース株式会社のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます