日本郵船:発行概要

名称 第40回無担保社債(日本郵船グリーンボンド)
発行体名 日本郵船株式会社
発行通貨 日本円
発行利率 0.290%
条件決定日 2018年5月18日
発行日 2018年5月24日
利払日 毎年5月24日及び11月24日
格付け A: 日本格付研究所(JCR)
発行金額 100億円
満期 2023年5月24日(5年)
  • 株式会社日本郵船は、2018年に海運業界で世界初となるグリーンボンドを発行しました。
  • 資金使途は、日本郵船が策定した環境対応船の技術ロードマップで予定する投資を対象とします。(新規および一部リファイナンス)
    • (1) 液化天然ガス(LNG)燃料船
    • (2) LNG燃料供給船
    • (3) バラスト水処理装置
    • (4) SOx(硫黄酸化物)スクラバー
  • 日本郵船は中期経営計画において中長期環境目標(CO2削減目標)を定めています。また、環境対応技術の長期的目標として環境対応船の技術ロードマップを掲げています。本社債の資金使途を構成する各プロジェクトは、中長期環境目標の達成に資するとともに、環境対応船の技術ロードマップの中間目標である未来のコンセプトシップ「Super ECO Ship 2030」への搭載技術となる重要な構成要素として位置付けられています。
  • 日本郵船株式会社のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます