三菱地所:発行概要

名称 三菱地所株式会社第127回無担保社債(三菱地所グリーンボンド)
発行体名 三菱地所株式会社
発行通貨 日本円
発行利率 0.09%
条件決定日 2018年6月20日
発行日 2018年6月26日
利払日 毎年6月26日及び12月26日
格付け AA-: 格付投資情報センター(R&I)
A+: S&P
A2: Moody's
発行金額 200億円
満期 2023年6月26日(5年)
  • 三菱地所株式会社は、2018年6月26日に総合不動産会社としては国内初のグリーンボンドを発行いたしました。
  • グリーンボンドで調達した資金は、東京駅周辺で最大となる総敷地面積約3.1haに及ぶ大規模複合再開発「東京駅前常盤橋プロジェクト」A棟建設及びA棟周辺の先行供用広場の整備に関連する支出に充当予定です。
  • 本グリーンボンドは、国際資本市場協会(ICMA)の「グリーンボンド原則2017」と環境省の「グリーンボンドガイドライン2017年版」に沿って策定されたフレームワークに基づき発行・管理が行われています。
  • 三菱地所グループでは、「住み・働き・憩う方々に満足いただける、地球環境にも配慮した魅力あふれるまちづくりを通じて、真に価値ある社会の実現に貢献すること」を基本使命としており、当社のESGへの積極的な取り組みを幅広いステークホルダーの皆様により一層認知頂くべく、事業の一部の資金調達において、世界的に客観的な指標に基づき、「グリーン」というメッセージ性を有する「グリーンボンド」を発行することとした、としています。
  • 三菱地所株式会社のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます