商船三井:発行概要

第20回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

名称 第20回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
発行体名 株式会社商船三井
発行通貨 日本円
発行利率 0.42%
条件決定日 2018年8月24日
発行日 2018年8月30日
利払日 毎年2月末日及び8月30日
格付け A-: 日本格付研究所(JCR)
発行金額 50億円
満期 2023年8月30日(5年)
  • 株式会社商船三井は、2018年に機関投資家向けグリーンボンドを発行しました。
  • 資金使途としては、商船三井が策定した以下のグリーンプロジェクトに充当予定です。
    (1) バラスト水処理装置
    (2) SOx(硫黄酸化物)スクラバー
    (3) LNG燃料船
    (4) LNG燃料供給船
    (5) 新型PBCF
    (6) ウインドチャレンジャー計画
  • 商船三井は環境保全のためのコミットメントを明確にしており、「商船三井グループ環境ビジョン2030」 を策定しています。また、グループとして輸送単位当たりの温室効果ガス排出を2014 年度比で2030 年までに25%、2050 年までに50%削減する目標を掲げており、充当予定のグリーンプロジェクトは本目標達成手段の一つとして位置づけられています。
  • 株式会社商船三井のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます

第21回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(商船三井ブルーオーシャン環境債)

名称 第21回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(商船三井ブルーオーシャン環境債)
発行体名 株式会社商船三井
発行通貨 日本円
発行利率 0.42%
条件決定日 2018年8月24日
発行日 2018年9月10日
利払日 毎年3月10日及び9月10日
格付け A-: 日本格付研究所(JCR)
発行金額 50億円
満期 2023年9月9日(5年)
  • 株式会社商船三井は、2018年に事業会社として国内初となる個人投資家向けグリーンボンドを発行しました。
  • 資金使途としては、商船三井が策定した以下のグリーンプロジェクトに充当予定です。
    (1) バラスト水処理装置
    (2) SOx(硫黄酸化物)スクラバー
    (3) LNG燃料船
    (4) LNG燃料供給船
    (5) 新型PBCF
    (6) ウインドチャレンジャー計画
  • 商船三井は環境保全のためのコミットメントを明確にしており、「商船三井グループ環境ビジョン2030」 を策定しています。また、グループとして輸送単位当たりの温室効果ガス排出を2014 年度比で2030 年までに25%、2050 年までに50%削減する目標を掲げており、充当予定のグリーンプロジェクトは本目標達成手段の一つとして位置づけられています。
  • 株式会社商船三井のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます