日立造船:発行概要

名称 日立造船株式会社第26回無担保社債(日立造船グリーンボンド)
発行体名 日立造船株式会社
発行通貨 日本円
発行利率 0.24%
条件決定日 2018年9月14日
発行日 2018年9月21日
利払日 毎年3月21日及び9月21日
格付け BBB+: 日本格付研究所(JCR)
発行金額 50億円
満期 2021年9月21日(3年)
  • 日立造船は、2018年9月に国内製造業で初めてとなるグリーンボンドを発行いたしました。
  • 本グリーンボンドの発行で調達された資金は、CO2排出量の削減効果が認められるごみ焼却発電施設(京都市南部クリーンセンター第二工場(仮称)・菊池環境保全組合新環境工場)にかかる資材購入等の運転資金に充当されます。
  • 日立造船のグリーンボンドフレームワークは、国際資本市場協会(ICMA)グリーンボンド原則2018、環境省グリーンボンド(2017年版)、及びクライメート・ボンド・イニシアティブ(CBI)気候ボンド標準(v.2.1)の要件を満たすよう策定されており、調達資金の使途・プロジェクトの評価と選定のプロセス・調達資金の管理・レポーティングのそれぞれについて定めています。
  • 日立造船では、本グリーンボンドの発行により資金調達手段の多様化を図るとともに、より環境にやさしい施設導入を図り、循環型社会の実現に貢献していくとしています。
  • 日立造船株式会社のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます