芙蓉総合リース:発行概要

名称 芙蓉総合リース株式会社第17回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)
発行体名 芙蓉総合リース株式会社
発行通貨 日本円
発行利率 0.210%
条件決定日 2018年10月26日
発行日 2018年11月2日
利払日 毎年5月2日及び11月2日
格付け A: 日本格付研究所(JCR)
A-: 格付投資情報センター(R&I)
発行金額 100億円
満期 2023年11月2日(5年)
  • 芙蓉総合リースは、2018年11月2日に国内公募形式によるグリーンボンドを発行しました。
  • グリーンボンドで調達した資金は、芙蓉リースグループが取組む太陽光発電設備における投資資金および投資資金のために発行したコマーシャルペーパーの償還資金に充当します。
  • 対象グリーンプロジェクトのCO2削減効果は年間約5.1万トン、発電総量は年間約9.8万MWhとなります。
  • グリーンボンド外部レビューの取得は、環境省平成30年度グリーンボンド発行促進体制整備支援事業の補助金交付対象となりました。
  • 芙蓉リースグループは、国内の総合リース会社として初めてRE100加盟企業となっており、中期経営計画「Frontier Expansion 2021」において「環境・エネルギー」分野を戦略分野の一つと定め、太陽光発電事業の拡大や省エネ・脱炭素に資するインフラ・設備のリース・ファイナンス等を推進しております。
  • 芙蓉総合リース株式会社のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます