住宅金融支援機構:発行概要

名称 一般担保第255回住宅金融支援機構債券
発行体名 独立行政法人住宅金融支援機構
発行通貨 日本円
発行利率 0.548%
条件決定日 2019年1月11日
発行日 2019年1月21日
利払日 毎年6月20日及び12月20日
格付け A+: S&P
AA+:格付投資情報センター(R&I)
発行金額 100億円
満期 2039年1月20日(20年)
  • 住宅金融支援機構は、住宅ローンを資金使途とする日本初のグリーンボンドを発行しました。
  • 住宅金融支援機構は、省エネルギー性や耐震性などが優れた住宅を取得する場合に一定期間金利を引き下げる【フラット35】Sを実施するなど、良質な住宅の普及に取り組んでおり、本グリーンボンドは【フラット35】Sの技術基準を満たす住宅のうち「省エネルギー性に優れた新築住宅」を対象とした住宅ローン債権の買取代金を資金使途としています。
  • 本グリーンボンドの発行にあたっては、環境省の「グリーンボンド発行モデル創出事業」を利用し、環境省グリーンボンドガイドラインへの適合性評価を受けています。
  • 発行後のレポーティングについては、当機構ウェブサイトで年に1回公表している「商品内容説明書(発行者情報)」において、以下旨を記載する予定です。
    - ボンドの発行額
    - グリーンボンドで調達した資金が即日全額充当されていること
    - 対象となる【フラット35】S(3分類)のローン件数及び金額
  • 独立行政法人住宅金融支援機構のグリーンボンド発行に関する情報はこちら新しいタブまたはウィンドウで開きます