発行リスト(海外)

海外発行体による発行リスト

ここ数年でグリーンボンドの市場規模はさらに拡大し、2019年の世界のグリーンボンド発行額は2,000億米ドルを超えました。このように市場規模が拡大する一方、質的な面でもグリーンボンドの進化がみられます。発行体企業の野心的な目標、グリーンファイナンスフレームワークの策定、資金使途の多様化などです。以下は、その一部の事例です。

海外発行体による先進的なグリーンボンド発行事例
発行体 業種 発行時期
Engie エネルギー フランス 2014年~
FABEGE 不動産 スウェーデン 2016年~
香港鉄路有限公司
(MTR香港)
鉄道 香港 2016年~
Anglian Water 上下水道 イギリス 2017年~
Icade 不動産 フランス 2017年
SSE エネルギー イギリス 2017年~
NorgesGruppen 小売り ノルウェー 2019年

2007年に欧州投資銀行(EIB)が6億ユーロのグリーンボンドを発行して以降、国際開発金融機関による発行が大部分を占めていましたが、民間企業による発行も2013年頃から急速に増加しました。また、発行体の属性(例:先進・途上国政府、民間事業者、金融機関)や地域も多様化してきています。以下は、2017年以降の海外発行体による主な発行事例です。

海外発行体による主なグリーンボンド発行事例
発行体 業種 発行時期 発行金額
Iberdrola 電力 スペイン 2018年6月 7.5億ユーロ
Landshypotek Bank 金融 スウェーデン 2018年5月 6億米ドル
Renovate America, Inc. 金融 米国 2018年5月 2.061億米ドル
DC Water 水道 米国 2018年4月 1億米ドル
Kommuninvest 金融 スウェーデン 2018年4月 30億クローナ
Berlin Hyp 金融 ドイツ 2018年4月 5億ユーロ
インドネシア共和国 中央政府 インドネシア 2018年3月 12.5億米ドル
Sparebank1 Boligkreditt 金融 ノルウェー 2018年1月 10億ユーロ
The San Francisco Public Utilities Commission 水・排水・電力 米国 2017年12月 3.845億米ドル
New York Metropolitan Transportation Authority 公共交通 米国 2017年12月 21.7億米ドル
国際金融公社(IFC) 金融 米国 2017年10月 10億米ドル
Hanjin International Corp. ホテル 米国 2017年9月 3億米ドル
Apple Inc. 電子製品 米国 2017年6月 10億米ドル
HSBC France SA 金融 フランス 2017年3月 0.38億ユーロ
フランス国債庁 中央政府 フランス 2017年1月 70億ユーロ
EDF 電力 フランス 2017年1月 260億円
Central Puget Sound Regional Transit Authority 公共交通 米国 2016年12月 4億米ドル
Sveaskog 森林 スウェーデン 2016年2月 1.1億米ドル
  • 各発行体ホームページ等をもとに環境省作成